インボイス制度対応

店舗の手間無し、納品書・領収書自動発行アプリ

ネットショップ自社サイトだけではなく
食材配達や警備会社、サブスクリプションサービスなどの
企業・業者にもオススメ。
手書きで領収書を書く煩わしさがなくなります。

最大2か月間無料で試してみる

※自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版はモール非対応

信書である「納品書」「領収書」を店舗側の手間無しで自動発行できるアプリです。
店舗で印刷する必要がないため完全ペーパーレスが可能となり、更に電子発行(PDF)した領収書には印紙不要となる為に二重にコスト削減できます。
店舗の煩わしさとコスト削減が同時に解決できる納品書・領収書自動発行アプリです。
合わせては申告後まとめて印紙税納付も選択可能です。

※1東京国税局に開発時確認済み。インボイス制度対応
請負契約に係る注文請書を電磁的記録に変換して電子メールで送信した場合の印紙税の課税関係について
コミットメントライン契約に関して作成する文書に対する印紙税の取扱い

インボイス制度(適格請求書等保存方式)
について

インボイス制度は令和5年10月1日導入開始。登録事業者の登録申請受付は令和3年10月1日~令和5年3月31日。
インボイス制度の正式名称が「適格請求書等保存方式」となっておりますが、一連の取引「請求書・納品書・領収書」の中のどれか一つでも適用税率に適格化なっていれば問題はございません。またどの適格化書類を提出するかは課税事業者に委ねられます。
国税庁,2021年9月14日電話確認.

当アプリの対応
PRO納品書・領収書、自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版は領収書・納品書とも適格化書類になっていますので、お客様には「納品書」又は「領収書」のいづれかのご提出のご案内をお願いします。
※領収書のみの出力で税率表示が無い場合は、「当アプリの領収書ではなく購入されたモール・カート会社の適格化書類になっている請求書または納品書をお使いください。」とご案内ください。

登録番号:「T+法人番号」又は国税から指定された「T+13桁の固有番号」
登録番号機能は令和3年10月リリース初旬予定。

インボイス制度の詳細はこちらから

自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版
なら納品書・領収書の発行がこんなに簡単に

お客様が商品を購入

STEP1

商品発送後、CSV(定形)をアップロードするだけで、お客様に納品書・領収書DLメールを配信

STEP2

お客様が自動納品書・領収書発行サイトにアクセス
ユーザーデモ発行画面

STEP3

お客様が納品書・領収書をダウンロード

自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版の
おすすめポイント

POINT1

お客様が納品書・領収書を
ダウンロード

お客様に自動納品書・領収書発行サイトにログインしていただます。
宛名や但し書きを変更することができますので、必要項目をお客様に修正していただき、納品書・領収書を直接ダウンロードしてもらいます。
※店舗様が印刷する場合5万円以上は収入印紙が必要になりますので「申告後まとめて印紙税納付」も選択する事が出来ます。

POINT2

納品書・領収書を発行する
お客様のCSVを登録

自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版で納品書・領収書を発行するためには、発行するためのCSVを作成し、管理画面からご登録いただく必要がございます。
ご登録後、CSVに記載されているお客様にメールが送信されます。
納品書・領収書をご希望のお客様には、メールに記載してあるURLをクリックしてダウンロードしていただきます。


POINT3

選べるデザインテンプレート。
お好みのデザインで
納品書・領収書を作成

オリジナルデザインテンプレートをご用意しております。
管理画面でお好きなテンプレートを選択してご利用ください。
※インボイス制度対応

※法令遵守のため、代引きとコンビニ後払いは納品書のみの発行となります。

POINT4

法令遵守

領収書は商品やサービスを購入した際に、その代金の支払いを行ったことを証明する書類「証憑書類」です。
法令遵守の観点から二重発行防止やポイント・クーポンの適切な取り扱いをシステムに搭載しています。

POINT5

セキュリティ対策

領収書アプリは個人情報を取り扱う事になります。
当アプリは定期的に内部脆弱性診断だけでなく、外部セキュリティ会社より
「脆弱性診断」を受け安全性を確保しています。
店舗管理画面     診断時期 2018/8
エンドユーザー画面  診断時期 2019/1
セキュリティ診断会社:P.C.F. FRONTEO株式会社


情報漏えい保険3億円(賠償責任)
サイバーセキュリティ事故対応
万が一の備えも万全。

当社は個人情報の取り扱いを適切に行う企業としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。


※CSV版は随時対応予定。

POINT6

宛名「注文者」「お届け先」選択機能

補助金等の関係で社員が注文して会社で決済を行うケースが増え店舗様要望に対応しました。
宛名を「注文者」「お届け先」から選択出来、同時に住所が連動します。
また納品書には決済方法も記述されます。

POINT7

店舗要望を柔軟に対応し使いやすさを止めない!

確認ダイヤログ
お客様に「宛名」「但し書き」が間違いがないか、修正するかをダイヤログでお客様に確認を促します。

店舗告知自由領域
不測の店舗運営状況にてお客様に伝えたい事などのリンク無テキスト自由領域を設けました。

利用者・店舗運営者の便利が他社とは一線を画す。
圧倒的な使いやすさ。

POINT8

納品書同梱を止めて大幅コストカット

事例)
月間100件 年間1,200件 店舗の場合 紙代+印刷代:10円×1,200
年間12,000円がコストカット

月間1,000件 年間12,000件 店舗の場合 紙代+印刷代:10円×12,000
年間120,000円がコストカット

月間10,000件 年間120,000件 店舗の場合 紙代+印刷代:10円×120,000
年間1,200,000円がコストカット

その他に人件費もコストカットできます。

POINT9

リピート購入販促機能
(新たな集客戦略)

自動納品書・領収書発行サイトへバナーを設置することで、店舗のウェブサイトや現在開催中のキャンペーンにお客様を誘導することができます。
※バナーは複数登録可能です。

POINT10

領収書個別発行機能

CSVを使用せずに、伝票番号、発行日、宛名、金額、但書を入力して、必要に応じて領収書を発行することができます。
納品書不要のお客様にも対応できます。

POINT11

販売促進スロット機能

管理画面から景品(クーポン)登録し当選確率が任意設定が出来ます。
アイデア次第でリピート購入、実店舗誘導、イベント(催事)景品プレゼントなどに活用できます。

3種類のスロットからご選択いただけます。
また、オリジナルスロットアニメーション制作も別途承ります。
詳しくはご連絡ください。

自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版を
もっと知りたい

機能

自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版の機能をご紹介しております。

詳細はこちら

使い方

自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版のご利用開始までの流れとエンドユーザー様のダウンロード方法をご案内しております。

詳細はこちら

よくあるご質問

自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版に寄せられる質問とその回答をご紹介しております。

詳細はこちら

ご利用店舗様から頂いたいいところ(声)

導入運用しやすい

開発会社がネットショップを2003年から運営しているらしく、日頃から運用面で困っている事を解決するために本サービスが開発されているため非常に運用しやすいところ。

セキュリティを重視している

領収書等は個人情報を取り扱う事になるので、プライバシーマーク取得、定期的に内部脆弱性診断、外部セキュリティ会社より脆弱性診断を受け企業として安全性を重視しているところ。

フレキシブルにサポートしてもらえる

ユーザー企業の声を吸い上げてフレキシブルにサポート頂けて、導入後も非常に安心なところ。

PRO自動納品書・領収書 導入実績

中小機構「ここからアプリ」に掲載

APIを使った自動連携

【API申請について】
テスト済みですので、futureshopへのAPI申請は、本番環境の管理画面[システム]>[申込登録情報変更]>[APIご利用登録申込フォーム]から直接本番環境のAPIの申請をお願いいたします。
その際、備考へ「運用実績のあるシステムの導入のため、テストは必要なし」等、一言ご記入ください。

初期費用 200,000(税込220,000円)

※初期費用は前払いとなります。入金確認後、管理画面のアカウントを発行させていただきます。また、無料期間中にご解約された場合でも初期費用は返金いたしませんのでご注意ください。

ご利用料金

月額5,000(税込5,500円)~

※1アプリ1店舗のお申し込みとなります。
複数店舗お申し込みの場合は、複数店舗分料金が発生しますので、予めご了承ください。
※ダウンロード可能期間が注文日から3ヶ月以上、
または1ヶ月の投入データ数が50,000件以上の場合は別途費用が掛かりますのでご相談ください。
APIを使った自動連携の初期費用(税込220,000円)は前払いとなります。
また、無料期間中にご解約された場合でも初期費用は返金いたしませんのでご注意ください。
※入金確認後、管理画面のアカウントを発行させていただきます。

即日利用可能。全ての機能が使える無料お試し実施中!
※自動納品書・領収書 自社サイト・CSV版はモール非対応

最大2ヶ月間無料お試しのお申し込みはこちら

セキュリティ

当アプリは外部セキュリティ会社より「脆弱性診断」を受け安全性を確保しています。

店舗管理画面   診断時期 2018/8
エンドユーザー画面  診断時期 2019/1
セキュリティ診断会社:P.C.F. FRONTEO株式会社

当社は個人情報の取り扱いを行う企業として「情報漏えい」「不正アクセス」に対するセキュリティ対策として「情報漏えい保険」3億円(賠償責任)加入事業者です。

当社は個人情報の取り扱いを適切に行う企業としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

ドリームバンク株式会社は、一般財団法人 日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)のパートナー会員として同財団法人の活動を支援しています。(財団認証企業コード103316)